FC2ブログ
 
プロフィール
 

みゅう.112

Author:みゅう.112
 出身地 : 愛知県

 
検索フォーム
 
 
月別アーカイブ
最新コメント
 
 

ベトナムのバス会社は、すごかった

 
2012/01/28(Sat) Category : ベトナム
ヘン ガップ ライ (また会いましょう)


後ろ髪ひかれる思いがありましたが、カントーを後にしました
経由したホーチミンで1泊し、移動してきたのは。

国内で高原リゾートとして有名な、ダラットです


今日は、いつもは省略してしまう移動について。
クローズアップしてみま~す

ベトナムには、旅行会社がとても数多くあります

ツアーはもちろん、バスのチケットのみ購入するコトも可能です。
近年はサービス合戦が行われ、パフォーマンスに優れてきているんだとか
それを期待して、名前の知られる旅行会社でチケットを手配しました。


カントーへの、移動当日
バスターミナルまでの送迎サービスを、待っていたあたしの前に。
現れたのは、自動車ではなく1台のバイク
10分近いかなりの距離を、荷物を抱えた状態で移動させられました。

さらに
バスに乗って安心した直後に、受け取ったバスのチケットを見ると。
運賃は、旅行会社に支払った金額の半額以下だということが判明
ここで心底思ったコトは、ただ1つ。

ベトナムの旅行会社なんて、2度と信用しない


今日はバスターミナルまで出向き、長距離バスを利用しました。
あたしがお世話になったのが、PHUONG TRANGというバス会社。

P1080673.jpg
バスの車体は、あたしの大好きなオレンジ色

料金は、200,000VND(約800円)です。
8時間の移動に用意されたのは、見たコトのないこんなバスでした

P1080638.jpg
これが「スリーピングバス」の座席       

       P1080658.jpg
       ベトナムのバスに、水とおしぼりのサービスは必須です

座席は車内に2段あって、全てがリクライニングシート。
足を伸ばせる設計になっている上に、背もたれがほぼフラットになるので。
なんとっ 
乗客は、寝転がるコトもできるんです

初めての体験にドキドキしながら、まずはゴロンとしてみました
シートのクッションも、悪くありません。

こんなに快適で、本当にいいのぉ~


寝転がって眺める、バスからの車窓は。
いつもとは角度が違うので、とても面白い感じがしました
夢中になって、ずっと外を眺めていました。
・・・ゴメンナサイ、そんなコトはありません
ほとんどの時間を、しっかりと熟睡しながら移動してきました(笑)

ダラットのバスターミナルは、中心部から2キロ程度離れています。
ここでも、嬉しいサービスがありました
市内中心部まで、タクシーで無料送迎をしてくれるんです


移動が好きではないあたしが、バスを降りるのが寂しかったくらい。
本当にステキな、バスの旅でしたぁ


いつも最後まで読んでいただいて、ありがとうございます(*^ー^*)

●ランキングに参加しています●
 ↓ クリックするのはコチラ ↓

   にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

★携帯からは下記をクリック★
 
世界一周ブログランキング

スポンサーサイト



 
コメント:アイコン Comment5Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

Re: バスは正月料金かもね?

Ashさん、はじめましてv-290
初めての訪問にコメントまでいただき・・・ありがとうございますv-352

ベトナムの旅を楽しむために、毎日奮闘しているので。
よろしかったら、応援してくださ~いv-82

 

応援するよ

こんにちは。
当方にもコメントありがとうございます。睡眠は充分とって下さいね。はは。
夢の実現にがんばっているってなかなか出来ないですよ。そのあたりのパワーが伝わってきます。
ニャチャンのおすすめカフェ。e-93
Cafe Fuji, Cafe GMCともにブレンド具合がめっさ旨い。v-66
南部とは違う二口サイズ!?のバインセオ(Banh Xeo)も是非。v-218
疲れを癒すのには、泥温泉かな。v-48
フレーフレーv-82

 

こんにちは

 メール、エアメール共々ありがとうがざいました。西村家は全員元気です。
1月15日小正月で、なごみというものをやりました。秋田でいうとなまはげです。小学校で行っている伝統行事です。今年は震災の後なのでお休みしたと思います。
 夕ご飯の最中から済ませたあたりになごみ(鬼の恰好をしたPTAのお父さん)がやって来ます。
「ピーー、ピーッ」この音が聞こえると子供たちは血相を変えておばあちゃんやおじいちゃんにびったりくっついて離れません。震災前だったら家の戸をがたがたと鳴らし「ピーッ、ピーーッ、親の言う事聞いでっかぁー」
家の中に入ってきて子供たちの前で「言う事聞がねぇど連れでぐぞぉ、言う事聞くがぁ。言う事聞くがぁ」
たまに子供を担ぐ鬼もいます。
西村家にも鬼のお面があって津波に流されていなかったので、おとうやんが雨合羽を着て鬼のお面をかぶり、
山高付近仮設の家を回りました。宗ちゃん大泣き、かわいかったです。

 

Re: 応援するよ

Ashさん、連日のコメントをありがとうございますv-353


あたしの夢は、ひどく自分よがりの身勝手なモノです。
この年になって、恥ずかしい話ですが・・・毎日、ただ遊んでるだけですv-356
おっしゃっていただくような、大したコトではありません。

素晴らしいのは、あたしを取り巻く環境です。
もしも・・・あたしの気持ちを、誰にも理解してもらえなかったとしたらv-292
こうして旅をするコトは、なかったかもしれません。

なので。
Ashさんの応援してくださる気持ちが、とっても嬉しいですv-437


貴重な情報までいただいて、ホントに感謝です!!
ぜひ体験してみま~すv-22

 

Re: こんにちは

おかあやん、コメントありがとうございますっv-237

ご家族のみなさんがお元気なのは、とっても嬉しいですしv-353
そちらの伝統行事が、きちんと実施されることにも。
本当に深い喜びを感じますv-409

「なごみ」というものを今まで知らず、「なまはげ」は見たことがないので。
あたしが山田へうかがった際には、おとうやんに「なごみ」をお願いしたいなぁv-343(笑)
伝統行事、ぜひ見てみたいと思います。

まだまだ寒い日が続くと思いますがv-276
くれぐれもみなさん、お体には気をつけてくださいねv-222

 

 
 
カテゴリ