FC2ブログ
 
プロフィール
 

みゅう.112

Author:みゅう.112
 出身地 : 愛知県

 
検索フォーム
 
 
月別アーカイブ
最新コメント
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment | Trackback
 
 

韓国の神秘?!

 
2013/05/02(Thu) Category : 韓国

            この記事は、5月2日に作成しましたが。
          更新できなかった記事を、事後報告しています。

コンガン ハセヨ? (お元気ですか?)


「海割れ現象」、なんて聞くと

聖書にあるモーゼの奇跡を連想し、どこか現実離れしたイメージを持ちますが
韓国には、「海の道」が出現する場所が2箇所もあるんだとか。
そんな現象を目にできると聞けば、興味が沸きますよね

検証のために訪れたのは、済扶島(チェブド)。

P1000218_20130610211331.jpg

この場所では、なんと1日に度も海割れ現象を目にできるようです

 P1000208_20130610211744.jpg P1000207.jpg


待ちわびたその瞬間、こんな光景が

P1000230_20130610212209.jpg P1000246_20130610212225.jpg
P1000229_20130610212100.jpg

この辺りは、韓国ではかなりの規模を誇る干潟
神秘の現象は干満によるモノ、タイミング次第で海の道を目にできます
済扶島まで2.3Kmの舗装路には、遊歩道も整備されていました

P1000257.jpg P1000255.jpg P1000256.jpg
 P1000266.jpg P1000358.jpg


済扶島は外周でさえ8Km程度の、とても小さな島ながら
年間100万人もの観光客が押し寄せるという、人気の観光地なんですって。

       P1000318_20130611150928.jpg
P1000317.jpg P1000324.jpg P1000342.jpg

その理由は・・・ やっぱり、コレでしょうね(笑)

P1000308_20130610212226.jpg P1000291_20130610212210.jpg
P1000297.jpg

干潟で採れた新鮮な魚介のBBQと、この島の名物・アサリうどん。
このセットが1人当たり、25,000W(約2,250円)~ですから


済扶島はソウルから公共交通機関で1時間半、日帰りでも充分に楽しめます。
日本語も英語も、ほとんど通じない状況はあるけれど
あたしにはなぜか新鮮に思えて、とっても楽しいお出かけになりましたよ~


いつも最後まで読んでいただいて、ありがとうございます(*^ー^*)

●ランキングに参加しています●
 ↓ クリックするのはコチラ ↓

   にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

★携帯からは下記をクリック★
 
世界一周ブログランキング

スポンサーサイト
 
コメント:アイコン Comment0Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

 
 
カテゴリ
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。