FC2ブログ
 
プロフィール
 

みゅう.112

Author:みゅう.112
 出身地 : 愛知県

 
検索フォーム
 
 
月別アーカイブ
最新コメント
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment | Trackback
 
 

1歩づつ、前へ

 
2013/10/31(Thu) Category : 一時帰国
  
今年の4月にオープンした、山田の観光物産館 「とっと」。

半年ぶりに訪れると、施設内の様子はちょっぴり変わっていて。
その違いが、あたしを笑顔にしてくれました


P1120174.jpg

復興を目指す自治体は、失われた光景を風化させないために。
3.11以前の町並みを再現して、公共スペースで展示する傾向にあるとか


山田町の場合は、他の市町村とは逆の発想で
復興が、こんな形で実現するように・・・という、未来を示すモノ

P1120189.jpg P1120172.jpg P1120188.jpg

被災後から運休しており、再建のメドが立っていない鉄道駅
そこを中心とした都市計画を期待する、そんな思いをココに見た気がして。
励まされるような、とにかく明るい感覚を覚えたなぁ

夢や希望を与える、素晴らしい企画だと思います


       P1120176.jpg

岩手のご当地ヒーロ守人・牙<マブリット・キバ>さん。
彼が考案したこのジオラマは、なんと山田町へ寄贈されたモノなんだとか
あたしはあるイベントで、ご一緒させていただいた経験もあって
「復興の鬼」として躍進される、その姿に気持ちが熱くなりました。


ジオラマが展示されるのは、国道45号線沿いの大沢地区
訪れた観光客は、人型のミニチュアを好きな場所に置くコトができるんですって
みゅうさんも、夢ある山田町の人口増加に貢献を

       P1120182.jpg

こんな町並みを、実際に歩きたいな


いつも最後まで読んでいただいて、ありがとうございます(*^ー^*)

●ランキングに参加しています●
 ↓ クリックするのはコチラ ↓

   にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

★携帯からは下記をクリック★
 
世界一周ブログランキング

スポンサーサイト
 
コメント:アイコン Comment0Trackback0
 
 

いつもとは違う、夜明け

 
2013/10/31(Thu) Category : 一時帰国
 
今日もまた、新しい1日がはじまろうとしている・・・。

       P1120132.jpg

普段と同じように訪れた、山田湾の朝が。
どうして眩しく見えるのか、その理由は分かってる。
自分の気持ち次第で、世界は表情を簡単に変えてしまうんだ。


どうか、安らかな1日でありますように。


 
コメント:アイコン Comment0Trackback0
 
 

さよなら、なんて言わない。

 
2013/10/30(Wed) Category : 一時帰国
 
「その願いは、もう永遠に叶わない。」

突然そのタイミングが訪れてしまった場合に、最善を尽くせる人なんて。
この広い世界に、一体どれくらい存在するんだろう。
少なくとも、あたしに自信はないけれど。

望みの少ない可能性を簡単に諦められるくらい、感情が単純ならいいのに

人の気持ちほど、移ろいやすいモノはないと理解する一方で。
思いだけが、不滅だと信じてるから。


どんな出来事にも、必ず意味がある

今回は何が示されたのか、まだ考える余裕さえないし。
きちんと答えを見つけられる日は来るのか、予測も不可能だけど。
追及している間は、あたしの中で存在は生き続けるハズ。

だから、「これからもお願いします」

悔やめばキリなんかなくても、そう思えば少しづつ前へ進めそうな気がする。
今の心境を、これからもずっと大切にしなくちゃ。


別れじゃない、きっとココは ・・・新たなスタート地点。


 
コメント:アイコン Comment0Trackback0
 
 

新たな決意を、胸に・・・

 
2013/10/29(Tue) Category : 一時帰国

あたしが山田町を訪れたのは、震災から1カ月が過ぎた頃。

目を疑いたいほどの惨状に、自分自身を見失いかけた当初は。
運営側に望まれるまま、ボランティアセンター内での活動に従事したけれど。
出会ったボランティア仲間と一緒に、現場へ足を踏み入れてから。
地元の方との交流が、たくさん生まれました。


本当に苦しい状況で、結ぶコトを許された絆もあって

あたしは、このご縁を一生大切にしたいし。
これからもずっと、山田を見守っていこうと決めているのだけれど。
その意志を貫くには、たくさんの覚悟が必要なんだと。
改めて気付くコトとなる、思わしくない出来事が起こりました。


一体どうして、こんな結末を迎えてしまうんだろう・・・
ただ嘆くコトしか出来なくて、自暴自棄になりかけていた気持ちを。
救ってくれたのは、共にボランティアに従事した戦友の言葉。

こんな状況に抱く感情さえ、しっかり共有できる相手がいてくれるからこそ。
あたしは、今日まで山田町から目をそらさずにいられたワケだし。
これからも見つめ続けていこうとする、モチベーションにつながるんですよね。

同じ志で集った仲間を、今日ほど誇りに思ったコトはなかったなぁ


この機会に出来るコトを、やり遂げよう

DSCF1463.jpg

今しか出来ない行動が、ここにある。
それに気づかせてもらった幸運に報いなければ、後悔しか残らないのだから。


 
コメント:アイコン Comment0Trackback0
 
 

機動力のレベルアップ!!

 
2013/10/28(Mon) Category : 一時帰国
 
「山田町のお父さん」、そう慕わせていただいている方のご厚意を受けて
この町で過ごすあたしに、大切な相棒ができました

P1120110_20131209051429545.jpg

実は・・・ 以前の滞在中、別の方から自転車をお借りしたのだけれど
残念ながら、あたしの体力不足<7割>&地理的条件<3割>を理由に。
その機動力は、ほとんど上がらなかったという経緯がありました


エンジンって、なんて心強い動力なんでしょうか

自分の車を手放して以降、自分の思うままの行動は取りづらくなったけれど。
これなら坂道だって問題にならないし、根気よく走れば遠出も可能。
な~んて楽観的観測は、すぐに否定されるコトに


寒い・・・ 風が冷たすぎるよぉ

どんな優秀なアイテムも、使う人の力量で効果は変化しちゃいますね(笑)
ただ、今のあたしには貴重な移動手段なので。
お気持ちに感謝しながら、利用させていただくつもりです


この50ccのバイクが、山田町にあるのは。
長期間この町で活動されて、あたしもお世話になった
鹿児島のボランティアさんが、自分の足としてきた車両を寄贈したから
まさかそれを使う日が来るなんて、思いもしなかったけれど

人の縁って、繋がるモノなんだな~


いつも最後まで読んでいただいて、ありがとうございます(*^ー^*)

●ランキングに参加しています●
 ↓ クリックするのはコチラ ↓

   にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

★携帯からは下記をクリック★
 
世界一周ブログランキング

 
コメント:アイコン Comment0Trackback0
 
 
カテゴリ
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。