FC2ブログ
 
プロフィール
 

みゅう.112

Author:みゅう.112
 出身地 : 愛知県

 
検索フォーム
 
 
月別アーカイブ
最新コメント
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment | Trackback
 
 

「見守る」というコト

 
2013/03/16(Sat) Category : 一時帰国
 
何の前触れもなく、「明後日、帰国するね」と連絡をしたあたしに
父親の反応は至って冷静で、普段と変わらず「気をつけてな」とだけ言った。

あたしの父親は職人、とっても頑固な気質で。
口は達者だけど、なんだか不器用な生き方しかできない人
あたしは顔以上に、そんな部分が似ていると思う


自分の目の前に立つ父親は、体つきがちょっぴり小さくなっただけじゃなく
ずいぶんと疲れた表情をしていたから、急に老いたように見えたけれど。
「疲れてるんだろう、ゆっくり休めよ」と、最高の笑顔を浮かべた


あたしが生まれる前に他界している、父方の祖母
その写真を取り囲むように並べられた、見覚えのあるポストカードは。
これまでに訪れた全ての国から、あたしが送ったメッセージだった

P1360738.jpg

その真意に、気付かないワケがない

どんな気持ちで待っていたのか、決して口にはしないけれど。
言葉に頼らなくても、その思いを窺い知るコトは・・・ あまりにも簡単だった。


父親には最後まで反対された、世界旅行の夢。

ワガママを貫いたあたしを、責めるどころか。
突然の一時帰国という状況でも、こうして暖かく迎え入れてくれる

この家に生まれたのが、あたしの誇り


いつも最後まで読んでいただいて、ありがとうございます(*^ー^*)

●ランキングに参加しています●
 ↓ クリックするのはコチラ ↓

   にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

★携帯からは下記をクリック★
 
世界一周ブログランキング

スポンサーサイト
 
コメント:アイコン Comment2Trackback0
 
 

突然の帰国について

 
2013/03/15(Fri) Category : 一時帰国
 
あたしの意外な行動が理由で、余計なご心配をおかけしています

実はあたし、5月下旬の結婚式へ参列する予定があって
もちろん漠然とではあったけれど、日本への帰国を検討をしてたトコロに
トルコビザの問題が発生し、急遽そのタイミングを迎えたというのが現状です。

つまり・・・ あくまでも、一時帰国に過ぎません

長くなってきた 旅する ライフスタイルに、すっかり疲弊していた時期。
思いがけず日本へ帰国するコトとなった、この一連の流れに。
どこか宿命めいたモノを感じてしまうのは、あたしだけなんでしょうね

00000001.jpg


与えられたこの時間を、大切にしたい

欲深いあたしは、日本でもやりたいコトをたくさん抱えています。
その全てを手がけるなんて、もちろん無理なんだとは分かってはいるけれど
自分自身のためにも、無理ない程度で最善は尽くしてみようかと

そして・・・ できるだけ多くの方にお会いしたいと、願ってやみません
日本で忙しく日常を過ごす皆さんに、ワガママを通すつもりはないですが。
あたしにお時間をいただけるとしたら、本当にありがたいコトです

日本滞在はやっぱり、他のどの国よりも楽しみが多いなぁ


いつも最後まで読んでいただいて、ありがとうございます(*^ー^*)

●ランキングに参加しています●
 ↓ クリックするのはコチラ ↓

   にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

★携帯からは下記をクリック★
 
世界一周ブログランキング

 
コメント:アイコン Comment3Trackback0
 
 

大好きな、あの国へ・・・

 
2013/03/14(Thu) Category : 一時帰国
 
予定から遅れるコト2時間、無事に到着しました

P1360710.jpg P1360713.jpg P1360718.jpg

P1360726.jpg

     あたしがいるのは、日本です 


いつも最後まで読んでいただいて、ありがとうございます(*^ー^*)

●ランキングに参加しています●
 ↓ クリックするのはコチラ ↓

   にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

★携帯からは下記をクリック★
 
世界一周ブログランキング

 
コメント:アイコン Comment4Trackback0
 
 

空港で過ごす一日 in UAE

 
2013/03/13(Wed) Category : アラブ首長国連邦
アッサラーム アラクイム (こんにちは)


状況&心境ともに余裕のない中、トルコ出国を考えるとき。
数多い選択肢から、最善策を模索する気力を振り絞るというのは難しく
ふと思いついたルートの航空券の安さに、確信めいた何かを感じたあたしは。
その勢いに身を委ねて、次の目的地を決めました

今は乗り継ぎのため、UAEにいます。

P1360694.jpg

P1360701.jpg P1360700.jpg P1360703.jpg

つまり、不法滞在したトルコを無事に出国しました
結論だけお話すれば、あたしに命じられたのは罰金の支払いだけ。
それで全てが解決されて、今後の入国についても心配はないというコトです


長きに渡って憧れ続けた、トルコの地。

しっかり滞在したために、この国が抱える様々な問題を目の当たりにし
現実のリアリティギャップに、言いようのない気持ちも感じました。
あたしにとって、今までになく試練の多い国だったコトは間違いありません

抱えている課題から何を見出せるのか、まだ分からないけれど。
自分が前に進むために、向き合う必要性のあるコトだけは明白なので。
「いつか、ポジティブ要因にできる」、今はそう信じようと思います


さて、アラブ首長国連邦ですが

あくまでも通過点としての認識しかなく、一切の情報収集をしなかったあたし。
イスタンブールを出た飛行機が、ここへ到着したのは午前3時
そこからの9時間を、空港内で過ごすコトは難しくないと判断したから

仮眠をとったり、無料のインターネットを満喫しながら午後を迎えたけれど。
夕方を過ぎてもココで、あたしがフライトを待機している理由は
本来は時間という時間を勘違いしてしまっただけの、ひどく単純な話。

さらに案内では、「Delayed(遅延)」の文字も・・・

空港内でひとり、ひたすら次の目的地への思いを馳せるという1日。
こんな贅沢な時間の使い方って、ないかもしれないなぁ


いつも最後まで読んでいただいて、ありがとうございます(*^ー^*)

●ランキングに参加しています●
 ↓ クリックするのはコチラ ↓

   にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

★携帯からは下記をクリック★
 
世界一周ブログランキング

 
コメント:アイコン Comment0Trackback0
 
 

緊急事態発生★ in トルコ

 
2013/03/12(Tue) Category : トルコ
ブシュン ベラーダ (困っています)


日本人なら、ビザの申請しなくても90日間の滞在が出来るトルコ。

前回は大半の時間をアダナで過ごし、中東部しか訪れていないので
西部を周遊するつもりで、イランから再訪したあたしでしたが。

知らない間に、この旅に赤信号が燈っていました

そんな自身の状況に気付いたのは、3月8日の金曜日の夕方
時間に迫られている状況にありながら、何もできない週末を過ごして。
昨日は、大使館と警察での問い合わせに奔走する1日でした


結論を言えば、あたしは不法滞在中

従来は入国ごとに90日の滞在が可能でしたが、昨年2月に制度が変更。
現行では、「180日間のうち、合計で90日」となんだとか
あたしの場合、5月末までは滞在日数をリセットできないそうです。

前回の滞在で、すでに88日がカウントされていたにも関わらず
イランからの再入国の際、トルコのイミグレーションでは何も説明はなく
この問題にたまたま気付いた日こそが、皮肉にも最終日だったのでした。


事態を打破できる方法は、在留許可の取得のみ

外国人のための窓口なのに、英語を話せる人が配置されていない状況で。
時間も待たされた挙句、何1つとして疑問は解消されないどころか。
日本人旅行者にとって、最後の砦であるはずの大使館に情報提供を求めても
知らないの一点張りを繰り返し、約束したメールでの返答もないまま。

インターネット上の情報によれば、この申請には2ヶ月以上かかるコトもあり
不法滞在の罰金まで支払わされて、国外退去となった事例もあって。
すでにオーバーステイしているあたしに、適切な対策とは思えず
一刻も早く出国するのが、最善の方法だという結論に至ったのですが・・・。

P1360391.jpg

あたし、一体どうなっちゃうんでしょう


いつも最後まで読んでいただいて、ありがとうございます(*^ー^*)

●ランキングに参加しています●
 ↓ クリックするのはコチラ ↓

   にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

★携帯からは下記をクリック★
 
世界一周ブログランキング

 
コメント:アイコン Comment4Trackback0
 
 
カテゴリ
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。