FC2ブログ
 
プロフィール
 

みゅう.112

Author:みゅう.112
 出身地 : 愛知県

 
検索フォーム
 
 
月別アーカイブ
最新コメント
 
 

ティオマン島、シュノーケリングが最高☆

 
2012/06/30(Sat) Category : マレーシア
サヤ スダンッ カグン! (感動してます!)


ティオマン島には、いくつかのビーチがあって
海岸から近い場所でも、珊瑚や熱帯魚を見られる場所が存在しています

こんな経験、あたしは初めてですっ


水着姿NGだけど、泳ぎには自信のあるみゅうさん
いろんな場所で、シュノーケリングに挑戦中

なので、今日は水中の世界をご紹介しましょう

まずは、お魚サンから

P1090627.jpg

P1100209.jpg P1100211.jpg P1100212.jpg

 P1100694.jpg P1100632.jpg

幸運なコトに、「海の人気者」にも出会えました

P1090783_20120704025437.jpg

       P1100459.jpg

珊瑚も本当に鮮やかな色彩で、見事です

       P1100484.jpg

P1100989.jpg P1100612.jpg P1090796.jpg

P1100437.jpg

今日のブログに、言葉は必要ないと思います
写真以上の絶景が、ティオマン島周辺の至る場所に広がっているんです

「ステキ」以上の言葉が、見つかりません


いつも最後まで読んでいただいて、ありがとうございます(*^ー^*)

●ランキングに参加しています●
 ↓ クリックするのはコチラ ↓

   にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

★携帯からは下記をクリック★
 
世界一周ブログランキング

スポンサーサイト



 
コメント:アイコン Comment2Trackback0
 
 

ティオマン島の動物たち

 
2012/06/29(Fri) Category : マレーシア
ディ マナ カム? (どこにいますか?)


この島には、特有の生態系も存在するようです

あたしはココに来て、いくつかの動物に遭遇しました
野生の生き物なので、写真に収められたコトが幸運だと思います

P1100774.jpg
イタチ? それともリス?? ・・・よく分かりません(笑)

P1100061.jpg   P1100285.jpg
サルは一番よく見かける動物かも        翼を広げると1m以上はあるコウモリ

       P1090650.jpg
       このオオトカゲは、あたし以上の大きさでした・・・


撮影は、いつも失敗に終わってしまうのですが

聞いたコトのない、奇妙な鳴き声を出すモノや。
黄色や青色といった色鮮やかな、鳥たちがたくさんいます

P1100269.jpg   P1090679.jpg
撮影できたのはこの子だけ・・・          ポツンとたたずむ鳥の石像

蝶も、本当に美しい羽を持つモノはいるのですが。
あたしが写真に収められたのは・・・残念ながら、こんなカンジ

P1110026.jpg   P1100885.jpg


のんびりとした島の雰囲気を、象徴するような光景

P1100113.jpg
ティオマン島では、犬の姿を見かけたコトがありません

もっと早く出会いたかった、この生き物・・・

P1100813.jpg
こんなに大きな貝を見たのは初めて! 生きていたら、食べられたのかなぁ?(笑)


日焼け対策はしていても、日差しのパワーには敵わず。
その違いが目に見えるほど・・・日に日に、肌が黒くなっていきます
それでも、外出を迷うコトはありません

ティオマン島は、いろんな出会いに満ち溢れています


いつも最後まで読んでいただいて、ありがとうございます(*^ー^*)

●ランキングに参加しています●
 ↓ クリックするのはコチラ ↓

   にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

★携帯からは下記をクリック★
 
世界一周ブログランキング

 
コメント:アイコン Comment0Trackback0
 
 

ティオマン島の自然

 
2012/06/28(Thu) Category : マレーシア
ムンキン (たぶんね)


ティオマン島には、自然もいっぱい

観光のために、開発が進んだコトは否めないのでしょうが
それでも・・・ここには、自然のありのままの姿も存在しています

P1100299_20120628184859.jpg P1100763.jpg P1090923.jpg

 P1090819_20120702210940.jpg P1100868.jpg

 P1090635.jpg P1100262_20120702212336.jpg

島内の集落を結んでいるのは、ただ本の道だけ。
整備されている部分もありますが、道なき場所を進むコトも少なくありません

P1110028.jpg

P1090851_20120628185254.jpg P1090854.jpg P1090998.jpg

P1090842.jpg P1090921.jpg P1090848.jpg


ハイキングが好きなあたしは、よくお散歩をするのですが

ごくまれに見かけるのが、外国人旅行者の姿だけ
地元の人は海路(ボート)を利用するため、歩くコトはないそうです

P1100264.jpg
町の中心部へと続いている山道

様々な表情を持つこの島では、退屈できません


いつも最後まで読んでいただいて、ありがとうございます(*^ー^*)

●ランキングに参加しています●
 ↓ クリックするのはコチラ ↓

   にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

★携帯からは下記をクリック★
 
世界一周ブログランキング

 
コメント:アイコン Comment0Trackback1
 
 

ティオマン島の海

 
2012/06/27(Wed) Category : マレーシア
サンガッ チャンティック (とってもキレイ)


ティオマン島の魅力と言えば、やっぱり海

こんな光景を見ているだけで、1日は過ぎていきます
贅沢すぎるこの時間を、今日は皆さんにもお届けしましょう

       P1090839.jpg

P1090630.jpg

P1090831.jpg P1090930.jpg P1090832.jpg

 P1090840.jpg P1090959.jpg

P1090612.jpg


タイミングによっては、こんな観光名所を訪れるコトができちゃいます

 P1090663.jpg P1090688.jpg

夕暮れ時だって、もちろんステキです

P1100035.jpg

       P1100045.jpg

暗くなっても、あたしは外の景色を眺めています
何を見るのかって それは・・・

夜には満点の星が、上空に輝くんです


何もしないのに、充実した1日が過ごせる感覚になれるのは
こういう場所だけに存在する、魔法がかけられるせいかもしれませんね~


いつも最後まで読んでいただいて、ありがとうございます(*^ー^*)

●ランキングに参加しています●
 ↓ クリックするのはコチラ ↓

   にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

★携帯からは下記をクリック★
 
世界一周ブログランキング

 
コメント:アイコン Comment0Trackback1
 
 

ティオマン島ってどんなトコ?

 
2012/06/26(Tue) Category : マレーシア
ナンティ (また今度ね)


ティオマン島は、起伏の激しい島

50km先にマレー半島を臨む東海岸は、多くの集落が存在しています
とはいっても、海岸から数キロの範囲だけが開発されたのみで。
集落間は、山によって隔てられています

       P1100293.jpg
       ティオマン島の地図

あたしが滞在するのは、外国人旅行者向けのエリア

民家は少なく・・・宿泊施設やレストラン、旅行会社がほとんどです。
このエリアにあるのは、バイクがすれ違うのに充分な幅の舗装路のみ
道路脇には、青く輝く海岸が広がっていて
思わず笑顔になるような、そんなステキな光景です。

 P1090818.jpg P1100260.jpg
 島内を走るタクシー                こんな感じの道が続きます

ティオマン島の中心部は、ここから徒歩で分ほどの場所にあって。
多くの民家があるので、銀行・警察署・学校などの施設も備わっているし。
旅行者を迎え入れるための、空港だってあるんです
このエリアには、高級リゾート施設がいくつか立地しており。
キレイに整備されているヨットハーバーには、多くの艇が停泊しています

そう聞くと、随分と開発されているように聞こえると思いますが
その全てにおいて、規模がとても小さく
ここにもまた、のんびりとした空気が漂っているコトに違いはありません

 P1100292.jpg P1100291.jpg
 町の中心部の様子                最も高い建物は管制塔

P1100118.jpg P1100271.jpg P1100139.jpg
銀行               空港の出発ロビー       警察・・・交番かな?

P1100131.jpg
ヨットハーバーには、ニュージーランドなど海外船籍の船もちらほら



残念なのは、インターネット環境

住民の方々が使用している光景は、町のあちらこちらで見かけるのですが
WiFiやインターネットを設置している宿泊施設は、多くありません
ネットショップも少なく、かなり高価なモノとなっています

なので、ここでは諦めました

もちろん、あった方が好ましいのですが
ないからと言って、この場所の価値が下がるワケではありません
どこか開放されたような・・・そんな気持ちさえ感じます

この数日間、緊急事態が起こりませんように


いつも最後まで読んでいただいて、ありがとうございます(*^ー^*)

●ランキングに参加しています●
 ↓ クリックするのはコチラ ↓

   にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

★携帯からは下記をクリック★
 
世界一周ブログランキング

 
コメント:アイコン Comment0Trackback0
 
 
カテゴリ