FC2ブログ
 
プロフィール
 

みゅう.112

Author:みゅう.112
 出身地 : 愛知県

 
検索フォーム
 
 
月別アーカイブ
最新コメント
 
 

架空と現実のあいだ

 
2012/01/10(Tue) Category : カンボジア
クニョム チュムォ みゅう (わたしの名前はみゅうです)


宮崎 駿先生の名前を知らない日本人は、そういないはず
ここシェムリアップでは、観光客同士の会話で。
先生の名前を、よく聞きます

なぜなら。
「あの映画の、モチーフになっているらしいよ~
そう言われている遺跡があるから、なんです。

それを聞いて、みゅうさんが興味を持たないワケがないんです
ちゃんと行ってきましたよ、それも2箇所。


ひとつは、アンコール遺跡群にある「タ・プローム」

あたしは5年前にも見ていて、今回は1週間前に訪れました
この遺跡の見どころは・・・崩壊している部分の美しさ、とでも言うんでしょうか。
写真を見ていただけば、きっと理解していただけると思います。

P1030628.jpg
夕方は人が少ないので、正面ゲートを一人占めできました

P1030643.jpg   P1030645.jpg
樹木の大きさを、表現したくて・・・        本気のジャンプ☆

P1030594.jpg
樹木が、縦横無尽に根を張ってます

数ある、アンコール遺跡群の中でも。
「バンヤン樹」という大木に侵食されている姿を見られるのは、ここだけ
自然の力が持つ、力強さや神秘的な雰囲気を堪能できます。

欧米の方々にも、とても人気があるこの遺跡。
ここは映画「トゥームレイダー」の舞台だから、なんですって
残念ながら、あたしは見たことがありません。
またいつか、機会があったら見てみたいですね~


もう1つは、シェムリアップ近郊にある「ベンメリア」

シェムリアップの中心部から70km以上も離れている、この遺跡。
あたしは今日、初めて訪れました

P1040064.jpg
遺跡の周りは、こんな森に囲まれています


       P1040066.jpg
       正面ゲートからして、この差


タ・プロームよりも、はるかに大きいこの遺跡。
見どころは同じですが、2つの遺跡はあきらかに印象が違います。

あたしの個人的な意見ですが

ベンメリアは。
レリーフ(彫刻)の保存状態では、タ・プロームより圧倒的に優れています
しかし、遺跡の崩壊レベルが・・・残念ながら相当なものでした

P1040082.jpg   P1040163.jpg
崩壊した石に隠れる、天女の彫刻       細部の彫刻まで保存状態が良い、扉

P1040196.jpg   P1040199.jpg
崩壊した天井から見えた景色         今にも崩れ落ちそうな石柱

P1040174.jpg   P1040091.jpg
樹木の侵食により、崩れた窓          原型の面影すらない状態

P1040179.jpg
美しいレリーフが施されたままの、崩落した巨石


アンコール遺跡群ほどの観光客は、おそらく来ないのでしょう。
あたしはこの遺跡に、3時間ほどいたんですが。
鳥のさえずりしか聞こえない時間もあったくらいです

世界中のどんな大都市だって、そこに住む人がいなくなったとしたら。
いつかは、こんな状態になっちゃうんだろうな・・・


自然の力を目の当たりにして、感じたコトです。


ここで、今日の最初の話に戻りますが

今までのご紹介で。
宮崎アニメの、どの映画のモチーフになっているのか。
気付いた方って、いらっしゃいますかぁ

「天空の城 ラピュタ」、なんだそうですよ

あたしはDVDのデータを持っているので、予習してから訪れたかったんですケド・・・
今はスケジュールがキツくて、時間がとれませんでした

シアヌークビルへ行ったら、ぜひ検証してみたいと思いますっ


いつも最後まで読んでいただいて、ありがとうございます(*^ー^*)

●ランキングに参加しています●
 ↓ クリックするのはコチラ ↓

   にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

★携帯からは下記をクリック★
 
世界一周ブログランキング

スポンサーサイト



 
コメント:アイコン Comment0Trackback0
 
 
カテゴリ