FC2ブログ
 
プロフィール
 

みゅう.112

Author:みゅう.112
 出身地 : 愛知県

 
検索フォーム
 
 
月別アーカイブ
最新コメント
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment | Trackback
 
 

この結論が、ベストだと思ったんだもん

 
2012/04/25(Wed) Category : タイ
パイ レーゥ ナ クラップ / カー (また会いましょう)


あたし宛の荷物の所在が明らかだったのは・・・13日の早朝まで
行方不明になった郵便物について、再調査を依頼していますが。
結果が判明する時期さえ、検討がつかないそうです

そんなコトって、ありますか

いつまでも、あたしは待っていられません。
タイに滞在できる期間(ビザ)が、そろそろリミットを迎えます

そろそろ、旅を再開したいんですけど・・・

あたしは、待つコトは嫌いじゃありません
ただ・・・アテもなくいつまでも待てるほど、気長ではないんです。
この状況を打破する方法は、ただつ。

新しいカメラ、買っちゃえばいいじゃん


この旅に出る際、密かに決意していたコトでもあって。
これが、あたしの覚悟です

お金で解決できるコトを、躊躇しない

1番大切なのは、安全に旅を終えるコト
その次に大切なのは、心身ともに健康であることだ思っています。
自分の意思を貫くためには、コストもやむ終えません

もちろん、無職で無収入のあたしには。
予算に限りがあって、余裕なんて持ち合わせませんが

快適に旅をするコトに、意味があるだけで

不愉快な思いで、長い旅を続けるコトには・・・意味を見出せません。
それなら、あたしはさっさと帰国します

というワケで・・・コレです

P1160840.jpg
日本でも発売されたばかりの「Panasonic FT4」

そうです、バージョンアップしただけで同じ機種です

というのも、他にもいくつかカメラを見せてもらったんですが。
肝心な言語設定に・・・日本語がなかったんです
多少の問題はあるでしょうが、コレなら・・・おそらく、少なくて済みます。

しかも、付属キットが適応してくれるんです

すでに持っているバッテリーが使えるのは、本当にありがたいコト。
通常であれば、タイで購入した電化製品を日本では使用できません
電圧やコンセントの形状が、日本のモノとは異なるんです。
でも、今回の場合なら大丈夫

この買い物は・・・なかなかの英断だったと思います


この勢いで、明日のフライトを予約しちゃいました
長くなってしまったタイ滞在も、ようやく終わりを迎えます。

明日のフライトは、早朝便(7:30)

あたしは明日、空港でやるべきミッションを1つ抱えているので・・・
正直、ちょっぴり不安はありますが
もっと心配しているコトは。

あたし、無事に起きられるのかなぁ

今日はいろんな意味で、ドキドキしながらの就寝です
おやすみなさい


いつも最後まで読んでいただいて、ありがとうございます(*^ー^*)

●ランキングに参加しています●
 ↓ クリックするのはコチラ ↓

   にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

★携帯からは下記をクリック★
 
世界一周ブログランキング

スポンサーサイト
 
コメント:アイコン Comment0Trackback0
 
 

お酒に欠かせないモノ

 
2012/04/24(Tue) Category : タイ
チャイヨー! (乾杯!)


タイには屋台がたくさんあるコトを、何度もお伝えしています
食事以外にも・・・スイーツや、おやつ的なモノを扱うお店も存在もあるのですが。

今日は、お酒のおつまみをご紹介します


ほとんどのパブやバーでは、もちろん様々なおつまみが提供されています。
当然ですが・・・お酒もお料理も、若干高めの金額設定です

貝のココナッツミルク炒め             タイの塩焼き
P1160806.jpg   P1150423.jpg
<80B=約200円>              <160B=約400円>

タイでは、屋台にドリンクを持ち込むコトがOKなので。
近くのコンビニエンスストアーで、お酒類を購入してきて。
屋台で盛り上がる地元の人は、少なくありません。

屋台では、リーズナブルにお酒を楽しめちゃうんです

これは豚の串焼き屋台、どの種類の串焼きも炭火で焼いてくれます
P1160712.jpg
1本<5B~=約15円~> (お店によって大きさが異なるため、金額も変わります)

焼き鳥専門の屋台                練り物&シーフード屋台
P1160744.jpg   P1160701.jpg
1本<10B~=約25円~>         1本<10B~=約25円~>

タイでは、お鍋でお酒を楽しむ人も多いようです

ダシにも香草がたっぷり入っているので、日本のモノとはお味が異なります
P1150395.jpg
シーフード(これはイカ)鍋 <180B=450円>

お酒の席で、つい食べたくなる人も多いのでは

タイの屋台は、そんな人の心理をしっかり把握しているんですよぉ
もちろん、スナック類だってあります

小魚のフライ                    滅多に見かけない鶏肉のフライ
P1160834.jpg   P1160723.jpg
1個<35B~=約95円~>         1本<10B~=約25円~>

いろいろなスナックを扱う、大きなお店の様子はコチラ
P1160463.jpg
1本<10B~=約25円~> (あたしが食べたフライドポテトは20B=約50円)

ちなみに、あたしのお気に入りはコレです

P1000007.jpg   P1000008.jpg
卵の串焼き<1本20B~=約50円~>   中身は予想外なんじゃないでしょうか?

これは・・・中身をいったん出して、味付けした溶き卵を
再び殻に戻して、火を通すという手間のかかった料理なんですヨ。
そのお味は、日本の「ダシ巻き卵」に似ています


これは、タイ独自のスタイルなんですが

この国では、ビールに氷を入れて飲むのが一般的
気候の問題から、すぐに温くなってしまうビールを。
快適に飲む方法としては最適だと、あたしは感心しています

みなさんがご心配する通り、どうしても味は薄くなりますが。
冷えていないビールより、ず~っと美味しくいただけます

       P1150393.jpg
       あたしは、このスタイルがすっかり定着しました

       楽しかった今日1日に、乾杯っ


いつも最後まで読んでいただいて、ありがとうございます(*^ー^*)

●ランキングに参加しています●
 ↓ クリックするのはコチラ ↓

   にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

★携帯からは下記をクリック★
 
世界一周ブログランキング

 
コメント:アイコン Comment0Trackback0
 
 

タイの美味しいもの 第2弾

 
2012/04/23(Mon) Category : タイ
アローイ マーク クラップ / カー (とってもおいしい)


この旅でのタイ滞在は、1月以上にもなっちゃいました
いろいろな料理を楽しむコトができたので、改めてご紹介します


ゴハンで1番困るのが、実は・・・朝食

朝から営業するお店は、カフェとわずかな屋台だけなんです。
あたしの中で、この2つは朝食メニューのイメージが完成してます

P1130226.jpg
苦手だったおかゆも食べられるようになりました<30~40B=約75~100円>

P1150609.jpg   P1160389.jpg
麺・具材・スープが多種多様なラーメン    1杯30~45B<約75~115円>

11:00時以降であれば、いろいろなお店がオープンしますが。
開店時間は、その日によって違ったりします
昼間の暑さを避けて、夕方からしか営業しないお店もたくさんあるくらいです

それこそが、「タイスタイル」なんでしょうね~(笑)


タイでは、スープを分け合ってゴハンを食べるのが一般的

おかずはスープだけというコトも、珍しくないようです。
あたしも最近は、そのスタイルに慣れてきました

P1130205.jpg
地元の友達が教えてくれた普段メニュー(+ゴハン) <2人分90B=225円>

P1150586.jpg   P1160695.jpg
トムヤムクン<110B=約275円>       ココナッツスープ<60B=約150円>

P1150768.jpg
グリーンカレー<90B=約225円> (辛さ順にレッド・イエロー・グリーンの3種あります)

同じくらい一般的なのは、おかずのせスタイルのゴハン

チャーシューのせゴハン              タイのチキンライス
P1160156.jpg   P1150996.jpg
カオムーディン<30B=約75円>       カオマンガイ<30B=約75円>

この2つのメニューは専門店が存在していて、そこでしか味わえません
いろいろなメニューを準備する店舗は、店先にこんな光景が待ち構えます。
(中には激辛のおかずもあるので、注意が必要です

P1000068.jpg
ここではメニューを決めるのに悩みました・・・(ほとんどのお店が、5~7種類ほどです)

P1150350.jpg   P1160163_20120423225152.jpg
2種類のおかずをのせるのが一般的      1食<35~50B=約85~125円>


これまでご紹介してきた食事と、少し雰囲気が違う写真もありますよね

最近は、友達とゴハンを食べる機会に恵まれているので
リーズナブルな所ではありますが、レストランでの食事も楽しんでいるから。
その違いを、タイ料理の定番・パッタイでお見せしましょう。

当然ですが、飾り気のない料理が提供されます
P1160103.jpg
これは一般的な屋台のスタイル<30B=約75円>

付け合せの野菜や調味料があります    オムレツタイプに変身しました
P1150899.jpg   P1160511.jpg
旅行者向けのお店<90B=約225円>   地元向けのお店<70B=約175円>


食べるコトには、少々うるさいみゅうさんは

若干ではありますが、タイ料理に食傷気味にもなっていて・・・。
多国籍の料理を口にするコトも、増えてきました

P1150939.jpg
かなり本格的なイタリアンに感動したコトもあったなぁ・・・<296B=約740円>

1人の場合は・・・相変わらず、屋台ゴハン専門です



いつも最後まで読んでいただいて、ありがとうございます(*^ー^*)

●ランキングに参加しています●
 ↓ クリックするのはコチラ ↓

   にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

★携帯からは下記をクリック★
 
世界一周ブログランキング

 
コメント:アイコン Comment0Trackback0
 
 

クレット島へのお出かけ

 
2012/04/22(Sun) Category : タイ
パイ ティアオ ガン マイ クラップ / カー (どこかへ出かけけませんか?)


今日は、久しぶりにバンコクを離れてみました
出向いたのはお隣のノンタブリー、ガイドブックには掲載されていない町。
その存在を、バンコクに住む友達が教えてくれたのですが
ここに、地元の人には有名な場所があるというコトだったんです。

それが、クレット島

タイでは、有名な「プーケット島」や「ピピ島」などがあるために。
「島」と聞くと、リゾートのイメージが先行しちゃいますよね
ですが、ここにはリゾートの雰囲気どころか・・・ビーチさえありません。

というのも、ここは人工的に作られた島だから

P1160642.jpg
クレット島が小さな島であることは、地図からお分かりいただけると思います

埋め立てではなく、利便性から運河を引いたコトで完成した中州なんだそうです。
バンコク市内を流れる、チャオプラヤー川の上流にあります


クレット島への玄関・パーククレットへのアプローチ方法は、いくつもあるようです

   あたしは、チャオプラヤー川をボート(15B=約40円)で北上して。
   ノンタブリー港から、ミニバス(20B=約50円)で向かいました。

P1160615.jpg P1160617.jpg P1160618.jpg
モーターボート          ノンタブリー港         時計台

   ちなみに。
   帰りは、人力車(20B=約50円)で最寄のバス停へ連れて行ってもらい。
   カオサンエリアへ直通する、公営バス32番(なぜか無料)で戻ってきました。

 P1160684.jpg P1160689.jpg
 運転手さんの後ろ姿             見づらいですが、これが人力車

パーククレットからクレット島へは、渡し船(2B=約5円)に乗船します
対岸はすぐそこに見えているため、わずか1分で到着です。

P1160636_20120423020008.jpg   P1160640.jpg
クレット島のシンボル、傾いた仏塔        あたしの大好きなプレメリアがお出迎え

P1160639.jpg   P1160644.jpg
クレット島の玄関口                島にはこんな細い道しかありません 


さあ、クレット島を探索しましょう

この島は、1周5~6km程度なのですが。
たくさんのお店がひしめき合っているので、多くの人で賑わいます。

まずは・・・あたしの興味をひきつけてやまなかった、この光景からどうぞ

P1160651.jpg

P1160657.jpg   P1160666.jpg

いつも、「花より団子」ですいません(笑)

あたしは見ているだけで、自然と笑顔がこぼれました
食べちゃうのがもったいないくらいの、これらのお菓子は。
クレット島の特産品だそうで、とてもたくさんのお店を見かけました

アンチャンという食用のお花は、この島でとっても有名なんですって

P1160658.jpg
紫色の花がアンチャン、天ぷらにして食されるコトが一般的なようです

最も有名な特産品は、焼き物らしいんですケドね

何でも、タイ国内で1番の生産量を誇っているんだとか
あたしは気付きませんでしたが、島内には窯や工房も多いみたいです。

P1160670.jpg
確かに・・・大きさや装飾が様々な素焼きを、とてもよく見かけました


他にも、カワイイ雑貨のお店がいっぱいあって

P1160655.jpg   P1160659.jpg

タイならでは、の景色もあるし

P1160672.jpg   P1160673.jpg

今日は日曜日なので、イベントまで開催されていて

P1160676.jpg


あたしにとって、すっごく魅力的な島でした


いつも最後まで読んでいただいて、ありがとうございます(*^ー^*)

●ランキングに参加しています●
 ↓ クリックするのはコチラ ↓

   にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

★携帯からは下記をクリック★
 
世界一周ブログランキング

 
コメント:アイコン Comment0Trackback0
 
 

旅の仲間が増えました

 
2012/04/21(Sat) Category : タイ
トンガーン アンニー クラップ / カー (これを下さい)


カメラの破損で、テンションはあがらない中
少しでも気分転換をしようと、今週もウィークエンドマーケットへ行ってきました
ストレス発散のために、あれこれ購入しちゃった・・・

今日は、お買い物リストを公開です

ヘアゴム             アンクレット           アロマ石鹸
P1160587.jpg P1160601.jpg P1160604.jpg
  <10B=約25円>     <20B=約50円>     <20B=約50円>

ポシェット             ポーチ              大判の折りたたみ傘
P1160593.jpg P1160602.jpg P1160605.jpg
  <120B=約300円>   <各10B=約25円>    <149B=約370円>

P1160614.jpg
ピアス<各10B=約25円> ブレスレット<150B=375円>

今日のお買い物は、10~20Bのモノが多かったので。
これらについては、さすがに定価で購入しましたが
ポシェット、折りたたみ傘、ブレスレットについては価格交渉しました。
ディスカウントのためのコミュニケーションも、買い物の楽しみの1つですから

今日1番のお買い得商品は、少数民族のハンドメイドによるポシェット
定価は180B(約450円)だったものを、60B(約150円)も値引きしてもらいました。

そのディスカウント率は、なんと33%ですっ

もちろん、自分の希望額まで下がらないコトはあります
相手も商売で、儲けは大切ですからね。

あたしは・・・お互いに楽しく買い物できるのが、1番だと思ってます


今日はいいお買い物ができて、大満足で~す


いつも最後まで読んでいただいて、ありがとうございます(*^ー^*)

●ランキングに参加しています●
 ↓ クリックするのはコチラ ↓

   にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

★携帯からは下記をクリック★
 
世界一周ブログランキング

 
コメント:アイコン Comment0Trackback0
 
 
カテゴリ
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。